Blogs

Lingotek-Drupal モジュールの機能

 

Lingotek の最近更新された翻訳 Lingotek Drupal モジュール Drupal コンテンツの翻訳プロセスを合理化します。

高度な技術で、以前のコードにロック-フィールド ラベル インターフェイス文字列などのエンティティに変換します。 この最新リリースでは、コンテンツの種類および言語によって、翻訳の設定を微調整するための柔軟性を提供しています。 簡単に価値の低いコンテンツの翻訳を自動化し、高付加価値コンテンツをゼロに。

 

Lingotek 7.x-7.00 Release Notes

Introducing version 7.x-7.00 of the Lingotek Translation module for Drupal! With this release come language-specific translation profiles, along with several other significant new features. Please note also the format of XML documents for entities uploaded to and downloaded from Lingotek has changed with this new version; so before making any changes to translations on the Lingotek TMS, the source document related to the changes should first be re-uploaded. The major improvements to the module in this release include the following:

Free Machine Translation With In Context Review

Lingotek has offered free machine translation and post-edit to the entire Drupal community free of charge. Using the Lingotek Translation module, users can machine translate their entire site and also make changes to that translation using the Lingotek workbench. Here’s how you can take advantage of this awesome free option:

Lingotek Inside Drupal - In Context Review

Performing in-context review is easy using the Lingotek Translation module for Drupal.

Translations are automatically put back into your Drupal web site as soon as they have been created so there is no need for a proxy service. Once translated content has been pushed back to the Drupal web site, you can view it in-context before publishing the translation to all users. To make any last-minute changes as part of your review, you simply click on the Lingotek icon next to the content. This action will open the Lingotek Translation Management System (TMS) workbench where you can make edits, save, and then refresh the Drupal page to immediately see your changes.

Lingotek と編集のワークフローを拡張します。

Lingotek は、ルールを使用しますが、7.x 5.00 と我々 は完全にワークベンチ モデレートまたは他の何かに Lingotek の完全な拡張を可能にする規則モジュールが統合されているバージョンをいくつかの時間ワークベンチ節度をサポートが!
 
箱から出してワークベンチ節度は、非常に滑らかな編集ワークフローをセットアップすることができます、-> 信頼性の高いドラフトから始まる必要があるレビュー-> 発行モデル。 これはしかし、それは今までの翻訳ワークフローを持っていなかったのでこのコンテンツの翻訳をサポートしていません。 手順については下のビデオで紹介、編集ワークフローとワークフロー管理の多言語サイトを容易にするための両方を統合することが。

 

How Do You Know When You Need A TMS?

At some point in time, every global organization must ask themselves the question: Is it time for us to invest in a Translation Management System? The answer to this question depends largely on what your multilingual content needs are. To help determine if you’d benefit from a TMS, let’s take a look at some of the key features that a TMS provides.

Key Features Of A TMS

Key Features of a TMS

Translation Of Drupal's Field Collections Entity Type

As the number of Drupal clients to the Lingotek service continues to rise, we have come across many who are using the popular Field Collections module to add structure and functionality to their web content. Lingotek's goal with the Lingotek Translation module for Drupal is to dramatically simplify the process of translating an entire site.

Drupal 協会技術パートナー プログラムのご紹介

Drupal.org 9.24.13 から転載

尋ねるし、受けなければならない !Drupal の技術パートナー プログラム

私たち従事でき、どのような問題を解決する、そのテクノロジに関するコミュニティを教育して他のテクノロジと統合どのようにこれらの企業を誘致するための軽量な方法を見つけるオフに設定します。 最高のことを決めた - ウィンウィンを作成する方法パートナー プログラムが Drupal の技術パートナー プログラムを作成しました。 パートナーは戻って与えるとコミュニティのメンバーとそれらについて学びたい通信構造化された方法を得るために勝つため。 この通信新しく利用可能な教材とピッチ-無料ウェビナーを DrupalCon 後援割引について投稿 Drupal の協会からの範囲します。 コミュニティを学ぶ、新しい機会のために勝つし、にパートナー プログラム料金を支払う資金をさらに結合、Drupal.org 技術チームおよび改善。

Web コンテンツの翻訳が重要な理由

オンライン コンテンツのグローバル化はこれまでよりも重要です。 世界中のオンライン消費者の購買力の合計は約 $50 兆、最近の常識の諮問報告書です。 3 年前、企業コンテンツのインター ネット ユーザーの 98% に達する 37 の言語に翻訳する必要があります。 今日のユーザーの同じ量に到達する 48 言語がかかります。